しわを隠すおすすめのベースメイク 選び方を徹底解説

しわでお悩みの方へ

しわを隠すベースメイク選びのポイントは?
 保湿成分配合のものを選ぶこと
⇒ 肌の乾燥を防いでしわ対策
 しわに入り込まずヨレにくいものを選ぶこと
⇒ 肌にピタッとフィットするものが良い
 薄づきでしわを隠せるものを選ぶこと
⇒ しわは薄づきの方が綺麗にカバーできる


化粧下地(光を反射してくれるパウダー配合のもの)
ファンデーション(美容成分配合で保湿ケアできる美容液ファンデーション)
フェイスパウダー(化粧直し用、光をしっかりと反射してくれるもの)

しわを隠すベースメイク【化粧下地編】

オルビス【サンスクリーンオンフェイス】

■うるおい成分配合でしわをケア
■ムーンブライトパウダーが光を反射してしわをカバー
■半月状でヨレにくい処方


カプセル内包のヒアルロン酸が肌にうるおいを与えてしわをケアしてくれます。光を反射するムーンブライトパウダーを配合しているので、薄づきでしっかりとしわをカバーできるところが魅力!しかも、パウダーが半月状になっていて、しわに入り込まずヨレにくいんです。クリームタイプとミルクタイプがあるけど、しわにはクリームタイプがおすすめです♪

金額・送料 1,000円 送料無料
カラー/内容量 全1色/20g
ワンポイントアドバイス しわ部分は隠したくて、つい厚塗りしたくなりますが、絶対に薄づきにしましょう。厚塗りは余計にしわが目立ちます!

しわを隠すベースメイク【ファンデーション編】

マキアレイベル【薬用クリアエステヴェール】

■62%が美容液成分だからしっかりと保湿ケアできる
■3種類のパウダーが光を反射・拡散して綺麗に隠す
■2層構造でヨレにくい処方


美容液成分が入ったゲル層とパウダー層の2層構造になっているので、しわに入り込まずヨレにくい処方になっています。何と全体の62%が美容液成分なんです。この美容液成分が肌の乾燥を防いでしわをケアしてくれるんです!そして、3種類のパウダーが光を反射・拡散してくれるので、薄づきでしっかりとしわをカバーできるんですね♪

金額・送料 3,990円 送料無料
カラー/内容量 全5色/25ml
ワンポイントアドバイス 表情でメイクが崩れやすくなるほうれい線や目元は、できるだけ薄づきの方がしわは目立ちません。できるだけファンデを薄くのばすのがポイントです!

しわを隠すベースメイク【フェイスパウダー編】

オルビス【ルースパウダー】

■化粧直しに最適なフェイスパウダー
■光を乱反射する粉体でパウダーをコーティング
■パウダーを透明な層で包んでヨレを防ぐ処方


しわを綺麗にカバーするには化粧直しは欠かせません。そんな化粧直しにピッタリなのがルースパウダーです。光を乱反射する粉体でパウダーをコーティングしているので、カバー力が高く、しわをしっかりとカバーしてくれます。しかも、パウダーが透明な層で包まれていて、仕上りを長時間キープできるところも良いですね♪

金額・送料 1,610円 送料無料
カラー/内容量 全2色/20g
使い方 1:崩れが気になる部分にパウダーをパフで馴染ませます。
2:ブラシでほうれい線をなぞって余分なパウダーを落とします。

 シワを綺麗に隠すためのテクニックとして重要なのは厚塗りしないこと。できるだけ薄づきでカバーするのがポイントなので、光反射力の強いアイテムをピックアップしました。
 シワを隠すのにコンシーラーを使う方もいらっしゃるかもしれませんが、コンシーラーはしわには向いていません。余計に目立つこともあるので、注意が必要!