ニキビを隠すおすすめのベースメイク 選び方を徹底解説

ニキビでお悩みの方へ

ニキビを隠すベースメイク選びのポイントは?
 皮脂バランスを整えてくれるものを選ぶこと
⇒ メイクしてもニキビができにくい
 天然成分で作られたものを選ぶこと
⇒ 肌への負担を軽減できる
 クレンジング不要のものを選ぶこと
⇒ 全てのアイテムがクレンジング不要のものが理想


コンシーラー(ニキビの赤み・ニキビ跡の凹凸をカバーできるもの)
ファンデーション(化粧下地なしで使えるパウダーファンデ)

ニキビを隠すベースメイク【コンシーラー編】

24hコスメ【24h コンシーラUV】

■ニキビの赤み・ニキビ跡の凹凸をしっかりとカバー
■天然成分100%で完全無添加なので肌に優しい
■クレンジングなしでも落ちる処方


ニキビの赤みをカバーするのに最適な「ライト」、ニキビ跡をカバーするのに最適な「ナチュラル」の2色がセットになったコンシーラー。肌に馴染みやすい処方になっているので、下地なしでそのままのせることができるんです。もちろん、天然成分100%なので、炎症したニキビに付けても安心です。石鹸で落とせるので、メイク落としの時に肌に負担をかけないところが良いですね♪

金額・送料 3,500円 送料480円
カラー/内容量 2色入り/各色1.4g
使い方 1:コンシーラー(ライト)をブラシに適量とり、ニキビの部分にのせます。
2:のせたコンシーラーの輪郭をぼかし用のブラシでぼかします。
3:同様に、ニキビ跡の部分にはナチュラルを使ってカバーします。

ニキビを隠すベースメイク【ファンデーション編】

24hコスメ【24h パウダーファンデーション】

■天然成分のみで作られた完全無添加ファンデ
■天然保湿成分とサンゴパウダーを配合(皮脂バランスを整える)
■石鹸で落とせる(クレンジング不要)


ニキビでお悩みの方に迷わず選んで欲しいのがこちらのファンデ。天然成分でできているので、ニキビを悪化させません。しかも、天然保湿成分がうるおいを与え、サンゴパウダーが皮脂を吸収するので、皮脂バランスを整えることができます。なので、メイクをしてもニキビができにくいんです。そして一番のおすすめポイントが石鹸だけで落とせること。クレンジングを使わないので、ニキビができていても安心してメイクができるんです♪

金額・送料 4,980円 送料無料
カラー/内容量 全7色/11g
使い方 1:パフにファンデをしっかりと付けます。
2:まず、コンシーラーを使った部分にこすらず、押えるように塗ります。
3:その他の部分は、顔の中心から外側に向かってのばしていきます。
4:コンシーラーを使った部分が色ムラになる時は、重ね塗りをしてしっかりと馴染ませます。

 今回、特にこだわったのが天然成分で作られていることと、クレンジング不要で落とせることの2つ。ニキビで炎症した肌でも安心して使うには、この条件はゆずれませんでした。
 ニキビやニキビ跡を綺麗に隠すコツはコンシーラーでカバーして、パウダーファンデで肌に馴染ませること。色々試してみましたがこれが一番きれいに隠せますね。